すべてはデジャブーのせい。
今夜は久しぶりにゆっくりできるから、餃子を作ろうと思った。

強力粉と薄力粉を混ぜて、餃子用の生地を仕込んでから、その合間にスープ作り。

まるごとタマネギとジャガイモなどの野菜たちを圧力鍋に放り込んで、準備完了。

さあ、餃子の具(キャベツと豚肉)を買いにスーパーへ行こう。
(思い立ったはいいものの、具材がなかったので・・・)

車で10分ほどのスーパーで餃子用の食材やら果物を買い込んで帰宅。

さぁ、餃子を作ろう。

It's a GYOUZA night !!

スピーカーから流れる音楽は、クラブジャズ系の青木カレンで。


そう、この時までは、餃子と野菜スープを作るつもりでした。



けどね、不思議なことがあるもんです。


台所に立って、キャベツを刻んでる途中に、突然デジャブみたいなものに襲われたのです。

「あ、この光景、昨日夢に出てきた」

ただ、夢では確かカレーを作ってたのです。


チャラリラリーン。

僕の体の一部で、何かが変わりました。

そして脳みその変化に、体中がざわめき立ちました。

本当にそれでいいのかと・・・。

けど、脳みそは迷いなく、今夜はカレーーだと告げていたのです。

餃子やめて、カレーにせよ、と(笑)


はい、ちょっと大げさに言いましたが、アホな心変わりに半分あきれながらも、
ちょっと楽しかったので、カレーに作戦変更。


カレーのスパイス類と野菜をフライパンで炒めてから、さっきの野菜スープへ投入!

んでもって、餃子の皮は、チャパティに(笑)

というわけで、今夜のメニューは、野菜たっぷり、なんちゃってスープカレーとチャパティ。


なかなかありえない、変更だったけど、なんだか楽しいカレーナイトでした。。。

b0069430_213138.jpg


こうやってみると、丸ごとタマネギの存在感がすごい(笑)
圧力鍋のパワーに感謝。
[PR]
by shuxaku | 2009-01-11 21:26 | +++ Diary +++
<< こんどこそ。 あけましておめでとうございます。 >>