こんどこそ。
b0069430_22302984.jpg昨日の続き。

今度こそ、ちゃんと餃子を作りました。どうしても、スキレットを使いたくて(笑)

ごはんを作ってる時って、考え事していたり、無心になっていたり、
いろいろだけど、最近確信して思うことがある。

料理ってひとつのエネルギー体じゃないかって。

愛情を込めたご飯って、よく聞く言葉だけど、その通りで、作り手の気持ちはそれを食べた人にそのまま伝播していくんだと思う。

だから、手間をかけたご飯ほど、気持ちがこもっていて美味いんだろう。

全ての食べ物には水が含まれている。その水の性質は気持ちや周りの環境によって、いかようにも変わるものだからこそ、そう思う。

イスラムの言い伝えにこんな言葉がある。

『怒りながら食べたものは、すべて毒に変わる』


忙しい現代だからこそ、ご飯食べるときは、
ワクワク楽しいことを考えていたい。
[PR]
by shuxaku | 2009-01-12 22:50 | +++ Diary +++
<< 新年会ホームパーティー @千葉 すべてはデジャブーのせい。 >>