新年会ホームパーティー @千葉
b0069430_23321851.jpg


先月のキャンドルナイトイベントのスタッフ打ち上げと新年会を兼ねた、ホームパーティをやりました。

もう、食べて、飲んで、走って、笑って・・・と、かなり熱いパーティで、こんな素敵な時間を過ごすことが出来て、あらためて、はるばる千葉・佐倉まで来てくれた友人の皆様には感謝。

残念ながら2名は風邪のために、急遽来る事ができなくなってしまったんだけど、この日集まった16人の持ち寄った、手作りの美味しいご飯やデザートは、どれも手の込んだものが多くて、それだけでも、ハイテンションになってきます(笑)

僕は前日の深夜から包み始めた餃子と魚介類系(ホウボウ、サーモン、タコ)の食べもの中心にテーブルに載せたんだけど、皆が持ってきたものでもかなりのボリュームだったので、調理前だった3品は今回お蔵入りとなりました(笑)


昼過ぎから、ご飯を食べはじめ、そして飲み始め、かなりいいペースでみんな「ハートランド」ビールをごくごく。そして、元バーテンの友達が合流してからは、カクテルの作り方を教えてもらいながら、いろんなお酒を飲みまくる人々。。。

そして、アルコールがダメな女性陣は、これまた美味しいお茶を何種類か作っていて、ドリンクだけでもすごかった。

途中、友人がオリジナルカクテルの作り方を教えてくれるといって、教えてくれた「チチ」というカクテル。僕のリクエストで「牛乳」を「豆乳」にしてもらい、作ってもらったのだが、これまた、なんとも可愛らしいカクテル。
b0069430_23333894.jpg

このカクテルで、ドキドキの写真を撮られたりもあったけど・・・。
(この写真持ってる人、送って~)
たくさんの笑顔に囲まれる、ってのは嬉しいですね。。。

皆のお腹が一杯になった夕方ごろ、「カラダを動かしたい、腹ペコになってもう一度美味しいもの食べたい」ってことで、お酒やら食べ物をダンボール箱に入れて、徒歩3分の近所の公園へ。
b0069430_23325453.jpg


ここでは、バレーボールをしたり、フリスビーしたり、本当に笑いながら、走り回って、20、30代とは思えない、まるで子どものようなはしゃぎっぷり。
アルコールが入っていたけども、皆、遊ぶときはかなり真剣で、それがまた面白かった。
b0069430_23331251.jpg

b0069430_0285086.jpg

誰が言い出したのか、1時間くらいしてから、突然、ケイドロ(どろけい?)やることになり、警察と泥棒に分かれて、ぎゃーぎゃー走りながら、これまたむちゃくちゃ楽しい。

アルコールが入ってたせいで、全速力で走って、ストップして、また走り出すってのは、かなりしんどかったけど(笑)、大人のけいどろも楽しいね。

僕が最後のどろぼうで、泥棒皆の期待を背負っていたけど、挟み撃ちに合い、最後はあっけなく警察だった妹に捕まりました(笑)

公園で遊び終わってから、また家に戻り、パーティー再開!!
そして、しばらく経った頃、部屋の電気が突然消え、ローソクの灯がついた手作りケーキが運ばれてきて、誕生日だった2人へサプライズなバースデープレゼント。
2人ともすごく喜んでくれて、その嬉しそうな感じがよかったです。

長テーブルの片方はご飯チーム、もう片方はお酒チームみたいな感じで、僕はお酒チームでカクテルを作ったりしてたんですがね・・・。
嬉しかったのは、4,5人でリキュールを配合し、そこにいた15人にシェイカーを振ってもらった「15LOVE」と名づけた、怪しげなカクテルを作ってもらったこと(笑)
かなりいろんなリキュールの組み合わせで、皆の不味そうという予想を裏切る、不思議と美味いカクテルでした。

この日、僕を含めて初めてカクテル作った友達も、カクテルいいね~という話になり、次のキャンプとかでも、いろんなカクテルが生まれだしそうな予感です。

午後9時過ぎから、ぞろぞろと友達が帰り始めたのはちょっと寂しかったけど、また楽しい事やろうって再会を誓い合いバイバイ。

ほとんど皆が東京からわざわざ千葉まで来てくれて(中には名古屋から来てくれた熱き学生もいたり)、本当に感謝の一日。ここにいるみんながみんな好奇心旺盛な仲間たちで、それはなんて素晴らしいんだろうってつくづく思いました。

最後は友達Yと妹と自分の3人で、夜中3時過ぎまで熱きトークやら、めずらしく恋愛トークなどを繰り広げておりました。

遊びに来てくれた皆様、本当にありがとう!
今度のスノボや花見で再会しよう♪
[PR]
by shuxaku | 2009-01-18 23:11 | +++ Diary +++
<< さらなる上を目指して こんどこそ。 >>