東京住人、新しいはじまり
5月から、また東京住人になります。

今度住む場所は、東京の下町・深川。

探しに探して見つけた場所は、とても素敵な部屋です。

東京の中でも千葉寄りなので、千葉の本社にもすぐ戻れるし、

オフィスがある銀座までもチャリンコで10分ちょい。

そして、半蔵門線「清澄白河」、東西線「門前仲町」も歩いて5分かからないので、
都内で夜遅くまで飲んでも、終電を気にしなくてよくなります(笑)

今度の部屋は、56平米の2DKで、川のほとりにあるマンション。

北西、南東側にベランダが2つあって、ベランダからは川沿いに続く桜並木を眺めながら、
まったりできます(笑)

友人の皆様、ちょっと昭和レトロ漂う、
風が吹き抜ける、わが部屋へいつでも遊びにいらしてください(笑)

歩いて、1分のところにはこんな素敵なカフェも・・・
Sacra Cafe 

今日、小松川公園で花見をしている時に知ったのですが、門前仲町住人は意外に多いらしく、かなり楽しみになってきました。


仕事も、また通いはじめたグロービスも、朝早起き生活で最高に楽しみながら
取り組んでいけるのを本当に嬉しく思います。
(最近、超早起き生活をしている人に出会いました。毎朝3時半に起きて、6時には出社、10時にはひと仕事終えてしまうという、ものすごい時間管理術。かなり刺激受けてます・・・笑)


今週末、ヒヤヒヤな出来事もありましたが、昨日も、今日も世代を超えて、素敵な人々に出会いました。



『幸福というものは、一人では決して味わえないものです』 
(ロシアの戯作家・アルブーゾフ)


本当に周囲には感謝の気持ちでいっぱいです。
これを機に、ますますワクワク計画を進めていきます♪


あ、窓の外で、カエルが鳴いてる(笑)
入ってくる風も気持ちいい。

春ですなぁ・・・。
[PR]
by shuxaku | 2009-04-12 22:38 | +++ Diary +++
<< 手紙を見つけた 春の訪れを味わう ~草津編~ >>