日本食。
今日も友達とお酒を飲んだ。これで3日連続。
明日も飲み会だし、こんなに続くのは久しぶり・・・。

今日は僕の友達、上海人の女の子2人を日本人の男友達に紹介するという飲み会で。
2対2の飲み。これは、コンパというのかな?
上海人のセシリアが運転する車で、日本料理屋へ。
車はワーゲンのポロで、こっちで買うと日本より高く、300万円くらいするそうだ。
日本との物価の違いを考えると、日本の価値より相当上にある。
僕の友人は、そのことに感動を覚えていたくらい、すごいそうだ。
しかも彼女は20代前半ということもあるからか余計にそう思ったのかもしれない。

僕の友人は学校の同じクラスで、歳は僕より一つ上の77年生まれ。
学校に行きながらこっちで自分の鉄鋼関係の貿易会社を開いている。
そして上海人の女の子2人のうち一人はこれまた貿易会社の副社長、もう一人は
広告デザイン会社の社長。二人とも20代前半で、かなり忙しく飛び回っている。
二人とも裕福な家庭の育ちということもあってチャンスに恵まれてる部分はあるけど、
このハングリー精神は自分も見習わないとなって強く思う。

彼女らは寿司が好きということで寿司も頼んだけど、それ以外に串焼き、から揚げ、刺身、おでん、サラダ、肉じゃが、揚げ出し豆腐、サンマ塩焼きなど彼女らにとって初めてのものばかりがテーブルの上にならんだ。なかなかの贅沢。
自分にとっても久しぶりの食べ物ばかり・・・。やっぱり日本食はうまいなぁって思う。
まあ自分のことより、彼女らの口にあうかどうかを心配してたけど、特に鳥から揚げ、揚げ出し豆腐はヒットしてたので、まあ良かったかな。

今日の出会いがすぐ仕事につながるわけではないけど、なんでもコネ社会の中国では
プラスになったと思う。自分もいつか無農薬中国茶とかチベット雑貨を本格的に輸入する
ことになったら、おもしろくなりそう。
まあ、今は一人こっそりアジア雑貨を買いだめして、日本のフリマで売るくらいの量しか
ないけど、日本に帰ったらそれはそれで楽しみながら商売してやろう。
b0069430_2425712.jpg

[PR]
by shuxaku | 2004-12-07 23:59 | +++ Diary +++
<< そういえば 飲み会ウィークの幕開け >>