■■合成界面活性剤■■
この言葉を初めて聞いたのは小学生の時。
何の授業かは忘れたが、ビデオを見る授業で、そこには汚い川の様子がうつっていた。
川じゅうが泡だらけなのである、それを初めて見た時、日本にはこんな川があるのか、
とビックリしたのを覚えている。その主な原因は、家庭による排水で、そこに界面活性剤が
登場してきた。自分の中では、自然界に大きなダメージを与えるものとして捉えていたけど、
ある時それは人間の体にも大きな危害を加えていることを知った。
けど、実際の生活は何が変わるわけでもなかった。恐らくそこに何の不便も感じていなかったせいかもしれない。

ここで、これを読んでる皆さんにぜひぜひ読んで欲しいサイトがあります。

阿修羅さんHP「はげシャンプー」

ここに書かれいている内容を信じるか、信じないかはあなた次第だけど、
この問題について、もうちょっと僕たちはいろいろな情報を知っておくべきではないかと思ったので、こういう形で紹介させて頂きました。

ちなみに今、僕は『せっけん派』です。
世の中の人がひとり、ひとり界面活性剤が含まれているものを使用しなくなれば、
自分自身の体だけでなく、自然に対してもダメージがどんどん少なくなっていくと思います。

それと上記HPには書かれない、もしくは確認できなかったことですが、コンタクトの洗浄・保存液にも界面活性剤は使われています。
自分の対策方法はパイロゲンを使用して、そのダメージを出来るだけ少なくしています。
[PR]
by shuxaku | 2004-12-10 02:20 | +++ Life +++
<< 今日のできごと。 今日の夜 >>