スローなSunday evening with 親父
金曜日、土曜日と東京での飲み会が続いたから、日曜日はゆっくり過ごそう、
そう考えていた。

日曜日、午前中に仕事を終わらせて、昼過ぎからは部屋の掃除。上海から届いた荷物が
まだ片付け終わっていないし、大量にある写真とネガの整理もしなければいけない。

夕方4時。片付けをしながら、ふとあることを思い出した。断食先の伊豆で買った小あじの干物とイカの軟骨がまだ冷凍庫に入ったままじゃん!!

思い出したが最後、掃除そっちのけで、いてもたってもいられなくなってきた。
そういえば今日は昼ごはん食べてなかった・・・。

最近七輪本舗さんで買って届いた2代目の七輪もちょうど試し焼きしたかったところだし。

・・・うん、すべてが完璧。

さっきまでの掃除の3倍のスピードで、庭に七輪、木炭、ウチワを用意。
雑巾のように絞った新聞紙に火を付け、着火。

ウチワで火をあおぎながら思った。
七輪使うの、久しぶりだなぁ。上海にいるときから、心に秘め、夢みてきたこと。
「ちょっとこれ、よさげな感じのスローライフじゃないの~~??」
そう思った途端、煙の攻撃を受ける。「げほっ」
TVを見ていた親父のところに出来上がったばかりのアジとイカを持って声をかけた。

b0069430_193055.jpg俺:「アジとイカ食べる?」
父:「どうしたんだ、これ?」
俺:「いや、今焼いてるんだよ!」
父:「??・・・なんで?」

いや、なんでと言われても・・・。

TVを消して、親父も七輪のところにやってきた。
親父と二人で玄米のおにぎりを片手に、七輪の上の魚たちをそのまま口に運ぶ。
「うまいなぁ~」としみじみいう親父見て、なんだか気分いい。

そんな親父の夢は自給自足の生活。
今は手が空いたときに、暖炉のようなものを作っている。

食べ終わったあと、網を洗いながらふと目の前にあるものに気づいた。
パッケージに惚れて、この前渋谷LOFTで買った無添加の台所せっけん。
まだ使いたくないから、そのままに。

きみ、いい顔してるねぇ。
b0069430_19303469.jpg

[PR]
by shuxaku | 2005-02-21 19:30 | +++ Life +++
<< 加速するような日々の中で 今週の新しいこと >>