LOHAS
ここ最近この言葉をよく聞く。
今年の初めまで上海に住んでいた時は知らなかった言葉だったから、
知ったのはそれ以降ということになる。

一番最初にこの言葉を知ったのはどこでだろう・・・。

この「LOHAS」という言葉を今日初めて知った人のために、
ちょこっとマメ知識を。

日本語ではロハス、ローハスとも言い、アメリカの学者が
「Life style Of Health And Sustainability」の頭文字をつなげて作った造語のこと。
このSustainability(サステイナビリティ)というのは持続可能性という意味で、全体を
日本語にすると『自分と社会が健康であることを心がける暮らし』 (*参考 日経マガジン)
という意味になる。

最近、雑誌、イベントでもよくこの言葉を見かけるし、ハウスメーカーや外食産業などの商業広告でも、この言葉を頻繁に見かけるようになってきた。

一番の懸念は、この言葉がブームで終わってしまわないことだ。
最近、クールビズと共にチーム・マイナス6%というプロジェクトも認知され始めてきて、これに参加する企業も増えてきた。

まあいろいろ考えるべき側面も残ってはいるが、このチームマイナスに参加する人が増えれば、少しは変わっていくかもしれない。自分もチーム一員として出来る事を、前向きに前向きに進んで、僕は自分なりにいろいろなプロジェクトを進行させていこう。
もちろん、楽しみながらね!

b0069430_0124747.jpg


(注)この写真は、『キャンドルナイト IN チベット』(停電のため・・・勝手に命名)の模様で、
今回のキャンドルナイトではありません・・・。
まぎらわしくて、すみません(笑)
[PR]
by shuxaku | 2005-06-20 22:24 | +++ Life +++
<< Music バトン~ あのチベットから半年・・・ >>