自分に言い聞かせたいこと。
本当はこういう場で自分のことをあからさまに言いたいとは思わないんだけど、
少しいろいろ考えることあって、今の自分について考えてみた。

といってもたいそうな事は書けるわけじゃないんだけど、
自分はわりと楽観的な考えの持ち主で、とても恵まれた環境の中で生きていると思う。
自分の過去を見返しても、ここぞって言うときにはなるべくしてそうなったのかわからないけど、新しいヒトやモノが自分の目の前に現れてくる。
そういう意味でもすごくラッキーな人間だと思う。

ただ、常にハッピーな状態かって問われると全然そういうわけじゃない。
程度の差はあれ、人並みにいろんな葛藤を抱え、自分にあきれたり、悲観的になりそうになったり、考えこんでしまうときもある。ただ、そういう壁も取り払わないと押しつぶれそうな自分がいるから、もがきながらもそういうものを乗り越えていこうとする。
なぜなら、その先に明るい何かが待っているからと信じているから。

「人生において一番楽しい事は何ですか?」と聞かれたギリシャの哲学者タレスはこう答えた。
『目標を作って、それへ向かって努力することだ』

確かにその通りだと思う。
自分が心の底から夢中になって、その夢のために費やした時間は後になって、
すごく濃くて、充実したと思える時間に感じることができる。
たとえその時は笑いより苦しみの方が多くても。

当然、そういう熱く燃える時間は過去のものだけなんかじゃなく、現在進行形、つまりこの今も
そういう時間にして生きたい、強くそう思う。

それが出来るも出来ないも全て自分次第。
惰性で生きていくことだけは、嫌だ。

たとえラッキーな人間と呼ばれても、自分の手でつかみとりたいものもある。
[PR]
by shuxaku | 2005-10-16 23:05 | +++ Life +++
<< 思いは通じる!? 秋の日に >>