県民性ってあるのかも。
「ご当地の踏み絵」というサイトを教えてもらった。
『隠してはいても、その骨の髄までしみこんだ、ご当地の性。
チェック項目が多いほど、あなたに巣くう県民性』
と書いてあり、そういうのあんまり信じてなかったけど、
ちょっとだけ興味本位で見てみたら、思わずニヤニヤしてしまいました。

アホだな~と思いながら、昼休みにブログにまで書いてしまう始末。

ちなみに僕の住む千葉県は・・・。

●  東京ディズニーランドが最大の自慢だ。
●  しかし、袖ヶ浦にある「東京ドイツ村」の方がやばいと思う。
●  しかし、千葉にあるのに「東京」ディズニーランドという名称が気にくわない。
● 田舎もんだとは決して思っていない。基本的に自分は東京人と何ら変わらないと思っている。
● ジャンケンの時 「チッケッタッ!」という。
● 埼玉県を仮想敵国としている。
● そして「埼玉には海がないからなあ」と勝った気でいる。
● 小学校の時、しょっちゅう光化学スモッグのため、休み時間外に出るなといわれた。
● 九十九里浜で大声で叫んだことがある。
● みやげはピーナツサブレ。
● 日本の空の玄関口であることが自慢だ。
● 「千葉県の名産は?」と聞かれると「落花生」と答えるが、どこか自信なさげ。
● 都内で呑んでいると、仲間と終電の時間が合わない。
● チバリーヒルズのことも、恥だと思っている。

よくそんなところに気づいたな、というものばかり・・・。

んで、ちなみに学生時代に過ごした高知県はというと。

● 最近、札幌のよさこいが目立ってる事実には、声を大にして元祖&本物を叫びたい。
● 四万十川が何県にあるか日本人なら誰でも知っている、と思っている。
● テレビ高知の『歌って走ってキャラバンバン』に、自分、あるいは、知りあいが出たことがある。
● JRのことを『汽車』と呼ぶ。
● 日曜市でいも天を食べたことがある。
● パソコンで「こうち」と打って変換した時に「耕地」と出て来ると悲しくなる。
● 何にでも「よさこい」と「龍馬」を冠に付けるネーミングのセンスをどうにかしてほしい。
● 明徳義塾が甲子園で優勝しても、なんとなく微妙な気分。
● 土電の電車を自転車で追い越したことがある。
● 広末涼子の母親の店の下のマクドナルドで、もしかしたらヒロスエに会えるかもしれないという、ほとんど絶望的な期待を抱いて、バーガーを食べたことがある。

ふーっ。似非高知人の自分まで納得してしまった、数々の項目。
それよりも、こんなマメにコピペしてしまった自分はとてもアホですね。
[PR]
by shuxaku | 2005-10-22 13:00 | +++ Diary +++
<< 戦場のメリークリスマス。 思いは通じる!? >>