カレー心に火がついた。
また、しばらくカレーな日々が続いていた。

きっかけは、友人宅でカレーパーティやって勢いづいてしまったから・・・という子供じみた理由からなのだが、やっぱりカレーはいいもんだね。

せっかくのカレーパーティーに普通のカレーじゃ、なんだか負けた気がするから(笑)、
僕は南アジアのべジカレーを3種類作って持っていった。

【チョレー】 (ひよこ豆のカレー) <インド>
b0069430_0333280.jpg

ひよこ豆は個人的にすごく好き。たくさんの野菜が溶け込んでいて、スパイスの効いた
カレーにこの豆のほくほく感が堪らないです。この中では一番好み。

【ピンディ・カレー】 (オクラのドライカレー) <パキスタン>
b0069430_0334619.jpg

オクラのネバネバな感じとトマトの酸味が効いた、さっぱりベジタブルドライカレー。
15分くらいで出来るほどカンタン。

【ラト・ファルシコ・タルカリ】 (かぼちゃのカレー) <ネパール>
b0069430_034158.jpg

かぼちゃの甘みとスパイスのバランスがいい感じの、うまカレー。
憶えようとしても、すぐ忘れてしまう名のカレー(笑)


使用した調味料は、シナモン、ベイリーフ、クミンシード、レッドチリパウダー、コリアンダー、オールスパイス、ターメリック、ガラムマサラ、マスタードシードといったスパイスに、にんにく、しょうがをすりおろしたもの、それと自然塩のみ。

レシピには青とうがらしも入れるという風に書いてあったけど、時期的に手に入らなかったので、自家製の赤とうがらしで誤魔化したけど、結果的にはこれはこれでアリかなと思う。

カレールー、コンソメといった出来合いの調味料も一切使わないから、ありきたりな味にならない分、気をつけないといけないんだけど、けどやっぱりアバウトな目分量でスパイスを投入する自分・・・。 けど、それなりにカレーらしく仕上がったから不思議。(笑)

パーティでは、計6種のカレーを堪能。
みんな手作りのカレーで、すごく美味かった。
こういう風に手作りでカレーを持ち寄るってのは、あまりないから、企画者に感謝。

この日、僕は帰宅後、熱冷めぬうちに、小麦粉と全粒粉を混ぜ、チャパティをつくり、
ココナッツミルクを入れた、タイ風レッドカレーを作った。

カレーって、なんでこんなに美味いんだろう。
カレー料理、もっとうまくなりたい。

そしていつか、野外音フェスのキャンプサイトでカレーパーティーやって、
周りを巻き込むくらいカレー臭を漂わせたい(笑)
[PR]
by shuxaku | 2008-03-24 23:59 | +++ Diary +++
<< 街の匂い 栂池スノボ映像の巻(期間限定公開) >>