2006年 11月 25日 ( 1 )
大豆の収穫と古民家ライブ。
b0069430_14174673.jpg
「やばい、やばい!車落ちるよ」「むり~」と車中でわめきがら、狭い農道を通って林をくぐりぬけると、そこには半陶半農の生活を営む陶芸家Sさんの家がある。

南房総の鴨川。都内から車で2時間くらいの場所に、畑がある。

この日はトージバの収穫の日。同じ日に、何箇所かの畑で収穫が
b0069430_1418312.jpg
行われているため、
この日集まったのは10名ほど。20、30代のメンバーが中心だった。

Sさんの庭に車を置いて、各自農作業用の格好に着替えて、坂道を降りて畑に向かう。
空は絶好の晴天に恵まれ、紅や黄に染まった葉が、風にのってひらりと落ちてくる。

僕にとって、ここの畑に来るのは2回目。
ここの畑はちょっと高台にあって、あたりが一望できる。日本の原風景的な里山の風景が当たり前にあるのだが、そういう風景は頻繁に見るわけでもないので、心が新鮮な気分になる。

この日の作業内容は、2面分の大豆畑の大豆を収穫して、
乾燥させるために「はぜがけ」するまで。

皆で手分けしながら、大豆をひっこぬいていく。この畑は以前は水田だったということもあってか、水はけがわるく、畝の間は水溜りになっているところもあった。
収穫にはまだ早いかなと思うものもあったが、場所が場所だけにそんなに頻繁に来れるところでもないので、まだ成長中のものは除いて、ひっこ抜いていく。

大豆の乾燥が完全だと、土中から抜く作業も比較的容易だが、今回は乾燥が不十分だったものもあり、結構力を使うことが多かった。女性は大変そうだったが、僕はその分夢中になれて、やり応えがあった。日頃、パソコンの前で向かう仕事をしているせいか、こういう風に土と触れ合う時間って、いいなって思う。もちろん自分の畑でも土いじりはできるが、そのときは大体自分ひとり。

それと違って、ここには一緒に話せるメンバーや畑作業に夢中になっているメンバーを目の当たりにできるから、同じ畑作業だけど、全然違う次元のような気がする。
新たに教わることも多いから、すごく楽しい。
b0069430_14181633.jpg

田園風景の中に忽然と現れた、はぜがけの風景。
なんか懐かしい感じがして、充実感と共におだやかな気持ちになります。


昼ごはんは別の場所でということで、鴨川市街地方面へ。
「古民家でごはんだよ」という風に聞いてはいたけど、本当にびっくり。
昔ながらの茅葺屋根の家がそこに。

b0069430_14183479.jpg

テーマパークとかじゃなくて、昔からそこに存在し続けてきた、本物の古民家。
おいしい手作りの食事の後は、同じ敷地内の蔵で、Yaeさんのライブ。
b0069430_1515533.jpg

彼女は、母親が歌手の加藤登紀子さんで、父親も生前多くの人に知られていた鴨川自然王国の藤本さんとの間に生まれた次女。今は鴨川のある古民家で農的な生活にかかわりながら暮らしているそうです。

印象はキラキラとする目に力があって、巫女さんみたいな人だなぁという印象だったのですが、一度歌いはじめたら、この人は歌を歌うために生まれてきたんじゃないか、身ぶるいするくらいの感動の中で、僕はそう思いました。

アカペラに近い状態で歌い、2本のアコスティックギターの優しい音色が彼女の歌声を引き立てていて、こんなに感動したライブは久しぶり。
オリジナルの曲に、沖縄民謡、イスラエル、韓国、ブラジルの曲など、国籍を問わず、
心に訴えかける歌声をたっぷり聞けた、あっというまのひとときでした。

ライブが終わり、蔵の外に出て、しばらくゆっくり喋ったり、敷地内を散歩してたのだが、
日も落ちて、急に寒くなってきたので、解散することに。

車2台で11人が乗って帰るという状況で、帰りルートの関係で、僕の車に自分を含めて7人乗ることになった。行き先は、東京湾を渡るための、横須賀行きフェリー乗り場まで。
いつもは荷台にしている3列目のシートを起こして、さあ、皆乗ってくださいと、
自分は運転席に乗った。自分の車は7人乗りだが、そういや7人乗るのははじめてだなぁと思い、送迎バスの運転手の気分で、フェリー乗り場に向けて出発。

そこからの車内は、まるで修学旅行中のバスといった明るい雰囲気で、笑いの連続。
何が驚きって、初対面同士のメンバーが多いし、僕は自分以外全て初対面という状態だったこと。車内で改めて全員が自己紹介をしたけど、皆個性があって面白い人が多いなっていうのがすごく不思議で、嬉しかった。

約1時間後全員の自己紹介が終わった頃、ちょうど、無事に浜金谷のフェリー乗り場到着。
その頃には、なんか車内で変な一体感があって、皆で新しい何かできるんじゃない?という感じだったので、寂しい気持ちもありつつ、畑での再会を誓って、バイバイ。

畑からだけじゃなく、自然、音楽、人間全てから
とてもいいエネルギーをもらえた今日の日に感謝です。
[PR]
by shuxaku | 2006-11-25 22:55 | +++ Farm +++