カテゴリ:+++ Outdoor +++( 31 )
小川の土手に座りながら
ブログを更新しなきゃしなきゃと思いつつも、あっという間に2週間が経ってしまった。
この間には三重県に出かけたり、桜を見にいったり、ご飯を食べに行ったり、魚を捕りに行ったり、そして3日連続でホームセンターに行ったり・・・。(笑)
こうやって書くとあんまり仕事をしてないようだけど、今月に入って大口受注が相次ぎ、嬉しい悲鳴の状態。連休前ということもあってか、駆け込みの仕事が多く、短納期のものばかり。

ちょうど一週間前の土曜日。
会社のHPリニューアル、印刷物デザインの打ち合わせを終えて、会社近くの小川に自転車を走らせた。先に妹がバケツ、網、ビンドウを持って魚捕りをしている。
このビンドウというのは魚を捕る仕掛けで、ペットボトルを改造して作る。10数年ぶりにこの仕掛けを作っている時から頭の中は空想状態で、胸がワクワク。


b0069430_2332538.jpgこの川は上手繰川といって、とても小さな川。幅も2mくらいのものだ。水質レベルのワースト常連の印旛沼に注ぐ川のひとつで、水質もあまりよくない。そして地元の人でもその名前を知らないくらいマイナーな川。けど、この小さな川は僕に、このブログOryzias*cafeを作るきっかけを与えてくれた。



この時季にこの川のほとりを歩くと、とても穏やか気持ちになれる。人の手によって作られた里山の風景。コンクリートの護岸が施されていない川の土手は菜の花で溢れかえり、散歩している人たちの目を楽しませてくれる。
小さいときに、たくさん魚を捕まえた仕掛けで、この川では初挑戦。
結果的に捕れたのは、スジエビという小さなエビばかり。それとヨシノボリというハゼ科の魚。
クチボソやモロコといった魚はたくさん見えるけど、狙っていたメダカは捕れなかった。
もうこの川には住んでないのじゃないか、とも考えてしまった。
昔はきっとたくさんいただろうけど、水質の悪化に伴いその数を減らし、絶滅危惧種までに指定されてしまった。

b0069430_23342024.jpg
仕掛けを投入している間は妹と話したり、草の上で寝そべって本を読んだり。物珍しいのか、いろいろな人がバケツを覗き込んだり、話しかけてくる。上海にいるときから夢見ていた日本の里川での魚捕り&魚の飼育。ひとつ小さな夢が実現した。






ついでに、ふと気になって思わず撮ってしまった『タンポポハーレム』


b0069430_23345120.jpg
[PR]
by shuxaku | 2005-04-15 23:37 | +++ Outdoor +++