第二回『世界の料理を楽しむ』ワークショップ (モンゴル)
先月の中華料理に引き続き、今月も料理ワークショップ開催します。

今回は、モンゴル料理。

モンゴル料理を教えてもらえる機会は、そうないと思います。
この機会にぜひ、モンゴル人シェフによるモンゴル料理を学んじゃいましょう!!

モンゴル。
夏は酷暑で、冬は極寒。それに加え、乾燥地帯という厳しい気象条件の中で育まれた料理の種類は、お隣の中国に比べると、うーんと少ないのが現状です。
しかも、日本人にとっては、クセのある味が多いのもあり、今回はレストランで打ち合わせをしながら、どのようなメニューにしようか、結構悩みました。

悩んで悩んで、たくさんの味見をして(笑)、決まったワークショップメニューはこちら。

●レシピ
・蒙古バンタン(モンゴル風すいとん)
・蒙古ボーズ(モンゴル風小龍包)
・モンゴル風じゃがいもサラダ

モンゴル料理ということで羊肉を使いますが、ご自宅で作る場合は、豚肉など他の肉でも作れるので、応用もきくと思います。
※羊肉が苦手な方は、やめておいた方がいいかと思われます。

また、こちらでしか、味わえないお酒もあります。

・モンゴルビール
・クムイス(ミルク酒) *ヨーグルトの酸味がお酒に
・オリジナル馬乳酒「草原の夜」 *個人的に一番のおすすめ(アルコール度数16%)

今回はワークショップ中に、ご自由にアルコールを飲んで頂いてもOKです。
(※会費とは別費用です)

b0069430_13542.jpg


■イベント概要
日時:2009年10月25日(日) 13:00-16:00
OPEN:12:30  START13:00
料金:2,800円
定員:25名
会場:モンゴル居酒屋 青空(都営新宿線/京王新線 幡ヶ谷駅徒歩2分)
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2−7−9 2F  (地図)

お問合せ・予約:090-7625-7599 / oryzias_life@docomo.ne.jp  ※予約制
企画:Oryzias*workshop


----------------------------------------------------------------------
このワークショップは、今後も、『世界の料理を楽しむ』をテーマに、各国、各地域の料理ワークショップを企画して行きます。今のところ、予定では中国、チベット、モンゴル、ウイグル、ネパール、インド、バングラディッシュといろいろな料理ワークショップを定期的にやる予定です。会場となるレストランも、旅のように移動していきます。皆で料理の腕を研いて、まわりがハッピーになる料理を楽しめたらいいなと思います♪ 
----------------------------------------------------------------------
[PR]
by shuxaku | 2009-10-15 00:17 | +++ Workshop +++
<< 瀬戸内への旅〜はじまり 電磁波の衝撃 >>